«  2013年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 1/17 今年の「中日韓通販サミット」の日程が確定! | メイン | 1/25 ネット&スマートフォン・コマース2012(福岡)で講演 »

2012年1月22日

今日は、日曜日ですが、銀座でデジタルワンの「歯科:コラボセミナー」を開催しています。

タイトルは、「歯科の『おもてなし』を科学する」です。

講師は、T-SIS社の「豊山(とやま)とえ子先生」です。

T-SISs.jpg

いくら技術だけがあっても、それだけでは患者さんは満足しない、Hospitalityがなくてはだめ、

「経験と勘だけの属人的なサービスから、どうすれば脱却できるか?」
「満足を引き出すサービスを提供するには?」、

その秘密を自身の経験からお話いただくセミナーです。

私も、特に最近、このテーマを自ら(自社)のこととして考えています。

ホスピタリティーに関し、私も大変勉強になったのは、「リッツカールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」という本ですね。

リッツ.JPG

リッツマン(リッツ・カールトンのスタッフの総称)の「ノーと言わないサービス」

予約の電話が入り、例えリッツが満室であっても、「申し訳ありません、その日は満室でございます。」と断らず、満室であることは伝えるが、お客様のご要望を確認し、それに合う近くのホテルを探して予約差し上げる、という心くばり度です。

それが、すべてに渡って実行されているそうです。

素晴らしい!です。

※実は、今週の水・木とセミナー講師をお受けした関係で、
 リッツ大阪に宿泊します。

 実際に、見てきますね、そのサービスを。(^^ゞ


今日のセミナー、私は、相変わらず、一部の担当で35分お話させていただきました。

が、当社として提供させていただく商品やサービスとしての「おもてなし」だけではなく、お客様と相対するすべての場面で人として最良の「おもてなし」ができるよう、これからの当社のスタイルを考えたいと思っています。

さて、話を戻しますが・・・・

今年のサミットは、7月4日(水)~6日(金)「ソウルで開催!」

というのは、すでにお伝えした通りですが、韓国側は、なんと

・250社のサプライヤー
・200社の販売チャネル

計450社

が参加するそうです。

どっひゃーです!!!!

すっげー!

国をあげての開催!

「中国」は、もはや、世界の工場ではなく、「世界の市場(マーケット)」をまさに自国のこととして取り組んでいますね。

韓国は、人口4,800万人、自国の市場だけでは食えないゆえ、ですね。

日本に期待されている参加数は「100社」

なんとしても存在感を示すためにも、満員御礼を実現しないと!!!

よっしやー!s.jpg


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lpaj.or.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/444

Categories

  • カテゴリー1

Entries

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当協会が保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当協会の著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
LPAJ

社団法人 日本優良品協会
事務局長 中谷泰志

大学卒業後、富士ゼロックス株式会社に入社し新規開拓営業として同期入社全国新人王獲得。その後退職まで同期トップ昇進。同社在籍中に慶応大学大学院(SFC)へ国内留学。退職後2001年1月、壁紙ドットコムを設立し、日本最大の壁紙サイトとなる。2002年3月GMOインターネット株式会社(東証一部)営業統括取締役就任、その後2004年12月にデジタルワン株式会社設立、収益と感動を届ける本物のITコンサルティング会社を目指して日々邁進中。2005年4月金沢工業大学虎ノ門大学院 知的創造学科 客員助教授就任、2010年10月社団法人日本優良品協会設立し事務局長に就任。

中国ビジネス担当者、必聴!大チャンス! 2010-2011年版 中国通販業界発展白書(日本語版)