«  2011年10月26日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年10月26日

はい、皆さん、予想してくれてましたよね?(^^ゞ

走秀網、正式な会社名は、「深圳走秀網絡科技有限公司」であり、名前の通り、 本社は深圳にあります。

で、これっ、走秀網(ぞーしゅーわん)って読みます。

走秀網ロゴ.JPG

「走」は、「先頭に立つ」の意味、「秀」は、ファションショーの意味、で、「網」は「ネット」ですよね。

さながら、最先端のネット上のファションショー!ってとこでしょう。

さて、今日もまた、中国通販白書からの抜粋を中心に。。。。

この走秀網、中国EC(Eコマース)サイトとしては、
「流行するサイトショッピングの第一銘柄!」
と位置づけられ、

2008年の設立以来急速な発展を遂げ、僅か3年で職員数は300人、1日の取引額は百万元(1200万円)を超えた!そうです。

黄勁主席戦略官は言う。

走秀網戦略の人s.jpg

中国の大都市の流行に敏感な若者たちは、クリスマスが来る頃には、国外に買い物旅行の計画をするほか、年末には、EC(Eコマース)サイト(B2Cサイト)を通じて、安くて良い高級品を購入する、これが新たな選択肢、と。

走秀網は、「ファッション・幸福・美」をテーマに、映画、テレビでのプロモーションを行い知名度を上げていったそうです。

2010年8月の「第60回 ミス・ワールド中国国内最終選考」の独占EC(Eコマース)サイトとなり、『走秀網ミス・ワールド・ホームページ』も開設し、

数100万ユーザーに呼びかけ「走秀網ユーザーでの人気投票」活動も行ったとのこと。

走秀網の顧客層は、中高収入の女性たちがメインターゲット。

走秀網受付s.jpg

購買力が高く、教育レベルも高く、生活の個性化要求が強い。

また、職場での競争が激しく、仕事がよくでき、流行に敏感で、しかも生活の品質とブランドを重視している、のだそうです。

お~!!!、まさに、「キャリアウーマン」!ですな。(^^ゞ

商品群は、消費者の反応を常に調査して世界中から取り揃え、

※NY、Los、Miami、Aus、Pari、London、Italy、Korea、HongKong、Japan、全世界に流行品の調達事務所を作っている。

15%の贅沢品、
25%の海外有名ブランド、
60%の国内有名ブランド、

の組み合わせになっているそうだ。

だが、日本ブランドは、まだほとんど入っていない。。。。

大チャン~ス!!!

また、偽物撲滅として、

全ての販売商品は、本物であり、ユーザーに対して『假一罰十』(もしも偽物が一つあったら、罰としてその十倍を差し上げる)を保証している。

企業イメージに対する投資も怠らない。

そんな中国最大級のEC(Eコマース)企業なのです。

走秀網記念撮影s.jpg

真ん中に写っている紀CEOからも、直接、期待の声をもらっています。

日本のアパレル関係者の皆様、これにチャレンジしない手はないでしょう。

確実な販売チャネルですぞ。

しかし、レナウンさんのように、中国人向けの仕様、価格に関しては、MDさんに多くの意見をもらうことになるでしょう。

いいじゃないですか!

それを1つ1つ乗り越えてこそ、大市場を攻略できるのです。

さあ、座って考えている場合ではありません。

行きましょう!、一緒に中国市場へ!

走秀網に商品を出したい人のためのセミナー!はこちら。

Go2s.jpg

(偉そうにすみません。)m(_ _)m

【おまけ】

↓↓↓↓↓

中国2007〜2010年ネット通販の市場規模(単位:億元)
ネット通販B2C ネット通販C2C(※2010年中国通販白書から)

ネット通販データs.jpg

« 2011年10月25日 | メイン | 2011年10月27日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当協会が保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当協会の著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
LPAJ

社団法人 日本優良品協会
事務局長 中谷泰志

大学卒業後、富士ゼロックス株式会社に入社し新規開拓営業として同期入社全国新人王獲得。その後退職まで同期トップ昇進。同社在籍中に慶応大学大学院(SFC)へ国内留学。退職後2001年1月、壁紙ドットコムを設立し、日本最大の壁紙サイトとなる。2002年3月GMOインターネット株式会社(東証一部)営業統括取締役就任、その後2004年12月にデジタルワン株式会社設立、収益と感動を届ける本物のITコンサルティング会社を目指して日々邁進中。2005年4月金沢工業大学虎ノ門大学院 知的創造学科 客員助教授就任、2010年10月社団法人日本優良品協会設立し事務局長に就任。

中国ビジネス担当者、必聴!大チャンス! 2010-2011年版 中国通販業界発展白書(日本語版)